たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

鳥取砂丘で青物狙いの釣りをしていたらヒラメが釣れた / ブリストバジュラダーナ & 22ジリオンTWHD

 

猫様がのんびりくつろぐ愛媛県内の釣り場。

 

ゴールデンウイーク最初の釣行。

 

こちらものんびりルアーをキャスティング。

 

 

 

相棒は

ロッド ジェットスロウ ジェットセッター86C

リール ダイワ 22ジリオンTWHD

PE2号+ショックリーダー6号

 

ミノーやらバイブやらジグやら、様々なルアーを投げては巻いて投げては巻いて・・・

 

何か釣れたら良いなぁ、まぁ釣れなくてもいいやというくらいの気持ちで、ただただ海を眺めながらキャスティング。

 

 

 

がっつり時間をかけてあちこちルアーを投げてみたけど魚の反応は無し。

 

 

そして2日目。実家に帰省しての釣行。

 

 

 

朝陽が昇る鳥取砂丘で釣り開始。狙いは青物。釣り場についたとき、シーバスを釣っていた人を見かけたので俄然やる気が出てきます。

 

 

相棒は

ロッド フィッシュマン ブリストバジュラダーナ11XH

リール ダイワ 22ジリオンTWHD

PE2号+ショックリーダー6号

 

かつてハマチ、サゴシ、ヒラメ、カサゴ、アジの五目を達成した場所です。

 

 

 

 

だいぶ濁りが強め、流れも速め、風も強め。

 

選択したルアーはインクスレーベルのナッゾジグ45gのミドリ。濁りの中でも目立つカラー。

 

スローリトリーブで泳がせたり早巻きしたり。でも魚の反応は無し。

 

 

 

表層も中層もダメならボトムを探ってみようと思い、巻いては底まで落とし、巻いては底まで落とし・・・を繰り返していると、モゾっと抵抗を感じたのでフッキング。

 

暴れるようなことがなく、すんなり現れた魚の正体はこちら。

 

 

 

ヒラメ! 久しぶりのゲストに高揚します!

 

 

 

サイズは38㎝

 

持ち帰ってお刺身にしましょう。

 

 

 

ヒラメをさばくのは実に7年ぶりですが、見た目に反して意外とさばきやすい魚なんです。

 

 

 

サクッと背中側もお腹側も刺身にして、残ったアラの部分はお吸い物にしてみました。

 

 

 

上の写真が背中側。筋肉質で弾力のある歯ごたえ。

 

 

 

こちら側はお腹。身が薄くてあっさり。

 

 

 

残った部位は細かくぶつ切りにして、頭部はエラを取り除き、ネギと一緒に鍋で煮込んだら、塩と醤油で味を整えれば完成。

 

 

 

久しぶりの鳥取での釣行は大満足に終わりました。