たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

ツララのモンストロ710モバイルについて、インプレっぽいちょい語り / コブダイを釣ってみたい

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195542j:plain

 

 

アサリウニだんごを買ってみました。

 

 

カワハギを狙うわけでもなく、イシダイを狙うわけでもなく、コブダイを釣りたい欲が最近ふつふつと湧き上がってきてまして、ちょっとお買い物。

 

 

スーパーで買えるバナメイエビが有名どころですが、アサリの食いが抜群に良いとの情報もあり、試してみようかと思いました。ほかにも、匂いアピールとしてウニだんご。コブダイは強靭なアゴでウニもばりばり食べる魚なので、こういうのが効くのかなぁと。オキアミだと他の魚にも効果あり過ぎるし。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195644j:plain

 

 

コブダイ狙いのタックルは、

ロッド ツララ モンストロ710モバイル

リール シマノ カルカッタコンクエスト301

 

 

200gのルアーまで投げられるモンスターハントのモンストロ710を3ピースにして携帯性を高めたロッドで、カテゴリー的にはバスロッドだけど怪物級のコブダイ相手だってできちゃう・・・よね?

 

 

まだ最大で30㎝級のカサゴしか掛けられていないのが申し訳なく、モンスターとの勝負を待ちわびています。

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195547j:plain

 

 

今回はあいにくの荒れ模様。風も予報より強く感じます。波もあってベイトっ気は全く感じられません。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195559j:plain

 

 

コブダイチャレンジはもっと落ち着いた天候で狙っていきたいので、エサは使わずルアーキャストだけ。

 

 

5日間の仕事が頑張れるのは、休日に海でベイトタックルのキャストができるからこそ。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195604j:plain

 

 

エサ釣りのタックルバッグに忍ばせていたジグケース。全体的にそこまで深い釣り場ではないので、30gのジグをセット。

 

 

キャスティングの練習をしつつ、ストラクチャーのキワにルアーを通してシーバスなんかが出てこないかなぁと期待。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195651j:plain

 

 

この組み合わせは草の上に置いてもカッコいい。

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195655j:plain

 

 

30mほどのところに沖堤防とテトラ帯が見えるので、その近辺まで投げてみることに。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195707j:plain

 

 

ブレーキを4つオンの状態にしていると、目標地点までに丁度いいブレーキで失速してくれます。30gのジグで30メートルほど。激しい風が吹いていますが、スプールからラインが浮き上がることも一切なし。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195712j:plain

 

 

モンストロ710モバイルは、200gまで投げられる剛竿ながらしなやかさもあり、30gのルアーでも快適なキャスティングができます。また、30㎝ほどのカサゴがヒットした際にティップが入り、”アタリを弾いてしまう”というようなことなく気持ちよくノせることのできるロッドだと実感しています。

 

 

巨魚が狙えるロッドだけど、小さな魚が相手でもやり取りを楽しめる

 

 

そんな魅力あふれるロッドがモンストロ710モバイルです。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210418195703j:plain