たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

アブガルシアがついに出すぞ! デジタルカウンター付きベイトリール「MAX DLC」はコスパ鬼リール!

デジタルカウンターが付いたベイトリールを探していたら

 

こんなやべーヤツを発見しちまったんだ・・・

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629232327p:plain

(出典:アブガルシア) 

 

アブガルシア MAX DLC

 

 

アブガルシアが初のデジタルカウンター搭載の船用小型リールを、2020年6月下旬から発売予定!

 

 

いや、逆に今まで出してなかったんすね、という印象だったんだけど、見れば見るほど欲しくなる逸材なので紹介。

 

船用だぞ!繰り返すが船用だぞ!

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629232334j:plain

 (出典:アブガルシア) 

 

非常にコスパの優れる良品を世に送り出しくれるアブガルシア。

 

もちろんこちらの新型リールもグッドなポイントが詰まった品となっている。

 

メーカーの商品サイトから引用すると

 

バックライト付き大型液晶パネル、簡単糸巻き入力、簡単操作、電池交換可能なハイパフォーマンスリール。

 

1台でタイラバ、イカメタル、バチコンアジングなどのライトゲームから、ライトビシアジ、ライト五目、太刀魚テンヤ等の沖釣りまで楽しめます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629233844j:plain

 (出典:アブガルシア) 

 

まずはその液晶画面。

 

水深を素早く的確に確認するためのデカ文字仕様。さらに白色LEDバックライトでナイトゲームの視認性を良くしている。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629232342j:plain

 (出典:アブガルシア) 

 

船べりまで仕掛けを巻くとアラームが鳴くため、巻きすぎによる穂先の破損を未然に防いでくれる機能も備わっている(これがあると意外とけっこう便利だったりする)。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629232350j:plain

(出典:アブガルシア)  

 

ボディはマグネシウムに匹敵するといわれる強化プラスチック。

カーボン繊維で強化されたそれは軽量でありながら耐久性と強度を確保している。

 

ここは実物で堅牢具合とかを感じてみたい。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629232403j:plain

(出典:アブガルシア) 

 

錆びない、塩ガミしないソルトシールド・ボールベアリングを採用し、良回転フィールの持ちや耐久性を上げている。

 

写真のような錆びの強さが維持されるならとっても心強い!

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629232410j:plain

 (出典:アブガルシア) 

 

アブお得意の下巻き目安ラインが付いたスプール。

PE-1.5号が200m巻けるスプールだけど、目安ライン1/3のところまで下巻きした状態ならPE-1.0号が200m、目安ライン1/2のところまで下巻きした状態ならPE-0.8号が200mという具合に簡単に調整できる便利設計。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200629232415p:plain

 (出典:アブガルシア) 

 

地味にとーーーーっても嬉しいのが電池交換の容易さ。

メーカー送りしないと電池交換できないタイプが多かったりするので、こういう機能も便利で嬉しい。

 

そのほか、音でアタリを知らせてくれるドラグクリッカー機能も搭載。

 

 

機種はノーマルギア、ハイギア、パワーハンドルの3種類あり、

最大糸巻長はノーマルとパワーハンドルで最大60cm、ハイギアで73cmとなっている。

最大ドラグはどれも5kg

 

 

これだけ機能モリモリなうえに、

価格はメーカー希望小売価格で13,500円。

 

思わず「安い!」と声が出そうになりましたよ。

 

アブさん、いいね!!

 

以上、

船釣りをこれから始めようという人は要チェックな新商品情報でした。

 

 

リンク:公式サイト

www.purefishing.jp