たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

ワールドシャウラで夜のぶっこみ釣り ⇒ ナッゾジグのキャスティングの合間にハギング。ワーシャ1754R & グリッサンド73c

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912110117j:plain

 

 

ちょっと近場の釣り公園でナイトぶっこみ釣り回。

 

 

 

最近涼しくなった影響か、釣り場にはとても多くの釣り人がいて賑わっている。ようやく釣りが気楽に楽しめる時間になったのでエントリー。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912110126j:plain

 

 

ぶっこみ釣りの相棒

ロッド シマノ ワールドシャウラ1754R-2(ブルーモデル)

リール シマノ カルカッタコンクエストDC201HG

ラインはPE2号+カーボナイロン6号

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912110135j:plain

 

 

自作のぶっこみ仕掛けを使ってチャレンジ。

根掛かりすることが多い釣り方なので、お財布へのダメージが少ない自作のほうが絶対良い。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912110143j:plain

 

 

使うエサは冷凍アジ。塩で身を引き締めたヤツを使用。

 

 

半分にカットして針にセットしたら、闇夜の海に投げ込みしばし放置。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912110151j:plain

 

 

ワーシャとカルコンの組み合わせはマジで絵になるな~と思いながら魚肉ソーセージ食べつつ待つことしばし・・・

 

 

待つ

 

 

待つ

 

 

 

待つ

 

 

 

 

 

 

何も釣れねぇぇぇ!!!

 

 

 

アジ2匹を半分カットで4回分試したけど沈黙。前はサメが釣れたから期待したのに・・・(唐揚げにして食べたい)

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912110201j:plain

 

 

最後はガルプの汁ワームを使ったけどノーバイトだったから、マジで何も居ないんだね☆

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205425j:plain

 

 

というわけで朝マズメ、ではなく夕方。再度同じ釣り場でチャレンジ。

 

 

周りではサビキ釣りの人がほとんどで、足元にはアジを中心にエサに寄せられて集まった小魚がいっぱい。

 

 

これらを狙いにフィッシュイーターが来てくれることを願いつつジグをキャスティング。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205437j:plain

 

 

ブルーモデルのワーシャまじかっけーー。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205533j:plain

 

 

使うルアーはインクスレーベルのナッゾジグ45g

 

 

このあいだ発売されたばかりのニューモデル。ヘビーゾーンと位置付けられた大型魚狙いのジグ。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205549j:plain

 

 

遠投には申し分ないロッドと、水中で艶めかしく泳ぎつつブレードのフラッシングがハイアピールで魅力的なルアーをキャスティング。

 

 

釣れないけど。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205605j:plain

 

 

続いて登場の相棒

ロッド ツララ グリッサンド73c

リール アブガルシア レボエリート8

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205623j:plain

 

 

グリッサンド73cは、1.8gから56gまでキャスティングできるロッド「グリッサンド73」を、ツララ10周年記念モデルとしてベイト化し、わずか1年だけ生産されたプレミアムロッド。

 

 

適性ルアーウェイトは6~56g

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205706j:plain

 

 

ピンと張りのあるティップがダートアクション系のジグヘッドと相性良く、ぴょんぴょんと不規則な動きでキレ良く海中を泳ぎまわる。

 

 

キャスティングのときは良く曲がる印象なのに、ルアー操作のときはシャキッとした印象のロッド。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205712j:plain

 

 

底物との相性もすこぶる良さそうで、これは想定外に嬉しい誤算。

 

 

釣れないけど。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205632j:plain

 

 

足元の魚狙いで仕掛けをチェンジ。

 

 

ビフテキリグにメバルフック、ワームはガルプの汁系。

 

 

これに変えた1投目ですぐに結果が出た。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205641j:plain

 

 

ひさびさのハギ! これは美味い煮付けができそう。

 

 

フグも多いみたいでワームがずたぼろになる中、追加でチャリコ(小鯛)やスズメダイを追加しつつ18時過ぎの干潮で終了。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210912205720j:plain

 

 

グリッサンド73cとカルコン201も屈強なタフガイ感あって好き。