たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

台風通過後の海で魚は釣れるのか? 最強のパックロッド・ワールドモンスターと16メタニウムMGLでシーバスハントに出掛けてみた

台風が通過した後の海って魚が釣れるの? 釣れないの?

 

みたいな話です。

 

危険の無い程度に多少の波気があって、荒れたあとの港湾にベイトが逃げ込んでて、それを追い掛けたフィッシュイーターが釣れたりしないのかなぁ・・・

 

とか都合の良い妄想を膨らませつつ釣行してきました。

 

 

 

※風、波の予報をしっかり確認し、安全を確認してから釣りに出掛けましょう。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164253j:plain

 

ほどよく風が吹き抜ける港の朝マズメ。

さほど海にゴミが浮遊していなく、状況としては悪くなさそうな雰囲気。

 

ド干潮であることを除いて。

潮回りは良くなかった・・・

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164424j:plain

 

予報では風速1.5m少々。

濁りがほどほどに出てます。魚の警戒は薄そう。魚がいれば。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164506j:plain

 

今回の相棒

ロッド アブガルシア ワールドモンスター734H

リール シマノ 16メタニウムMGL XG

 

20~40gほどのルアーを投げて反応を探ってみます。

このワールドモンスターのルアー上限は300gとハチャメチャですが、グラスコンポジットのブランクスは比較的軽量なルアーでも投げられるしなやかさも持ち合わせます(それでも硬いけど)

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164518j:plain

 

所有して4年ほどになりますが、これまでぶっこみ釣りなどのエサ釣りにしか使ってこなかったワールドモンスターを、ルアーのキャスティングゲームに今回初めて使います。

ベイトタックルのキャスティングに少しずつ自信(少なくともバックラッシュが減ってきた)がついてきたので、ワールドモンスターもルアーをじゃんじゃん投げていきます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164552j:plain

 

デュエルのヘビーショット40g

そろそろフックを替えなきゃと思いつつ手付かず。

 

安定した飛行姿勢で飛んで行きます。

 

キャスティングの練習を繰り返していると、後ろから気配を感じるので振り返ると

 

(;゚Д゚)はっ!?

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164626j:plain

 

じぃぃぃっと見つめる猫さん。

釣れた魚のおこぼれをもらおうとしているのか、ロッドの先を一点集中していますね(汗

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164641j:plain

 

ローリングベイト30g

このルアーに関してはキャスティングがうまく定まらず、飛行姿勢が安定せずくるくる~と回転しながら飛んで行く始末。投げ方が下手くそなんでしょうね。全然飛ばない。これは要練習。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164652j:plain

 

少しずつ近づいてくる猫さん・・・(;^_^A

危ないから離れときな?

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164659j:plain

 

続いてメタルマル28g

綺麗に飛んで行きます。ただ巻きしたりリフト&フォールしたり、いろんな動かし方をしてみます。ワールドモンスターの穂先はしゃきっとしているので、ルアー操作はしやすいです。

 

しかし魚のアタリは全く無し。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164706j:plain

 

ごめんね、猫さん。ご飯は無いよ^_^;

つかすっごい近くまで来てるね。

 

ハードルアーに反応が無いので、次はソフトルアーも試してみます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164806j:plain

 

ジグヘッド カルティバ 静ヘッド14g

ワーム バークレイ クリーパー

 

14gでは十分にワールドモンスターをしならせることは難しく、全然飛ばないし投げていて気持ち良くない。

でもさすがはメタニウム。バックラッシュすることなくスゥーーーっと糸を送り出してくれます。

 

ワームを使って底をトントンと叩いて様子を見るも、空しく終わりました。

 

 

ちょっとキャスティングする位置を変えてみます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164823j:plain

 

いや猫さんもついてくるんかい(笑)

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164840j:plain

 

次はフジワラのブラー28gにコアマンのアルカリ。

ときおり海面をイワシ?が跳ねて逃げまどい、「バシュンッ!」と海面が割れる捕食音を目視できます。ちょっと届かない距離だけど、フィッシュイーターが追いかけてきている!? とにわかに興奮が高まります。

 

ワームとブラーの妖しい動きで誘いをかけますが反応なし。

 

相変わらず捕食され続けるイワシたち。

 

ぐぬぬぬ。こちらに目を向かせるには何かが足りないのか・・・

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164859j:plain

 

メタルジグ、メタルバイブ、シンペンと替わるがわる投げ続けるもアタリなし。チェイスなし。

ワールドモンスターを使ったキャスティングゲームは楽しかったですが、残念ながらモンスターハントならず。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164913j:plain

 

今回の釣行の結論。

 

台風通過の直後でも魚はいるし、釣れる可能性も高い。

ベイトが港内や周辺の流れが緩やかなところに逃げている可能性もあり、大物が狙えることもあるでしょう。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164923j:plain

 

朝陽に光るメタニウムとワールドモンスターが美しかったので写真をパシャリ。

大物チャレンジも良いけれど、そろそろライトゲームも本格的に始めるかなぁ。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20201010164929j:plain