たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

雨後の宇和島でベイトフィネス釣行 / カルカッタコンクエストBFSとビームス インテで根魚狙い

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141020j:plain

 

木曜、金曜と苛烈に雨が降り続いた後の、ぐんと気温の下がった日曜明け方。

 

初夏とはいえ、半袖一枚では身が震えるほどの寒さ。

 

こんなときは釣果も震えるほど芳しくないものになるけれど、釣りに行きたかったんだからしょうがない。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141110j:plain

 

今回の相棒

ロッド フィッシュマン ビームス インテ 7.9UL

リール シマノ カルカッタコンクエストBFS HG

 

ベイトフィネスの練習がしたく、南予の海でキャスティング

 

朝マズメに青物狙いでショアジギングも敢行するも沈黙

おかっぱりで青物が釣れるのはもう少しさきかな

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141143j:plain

 

ベイトフィネスで使うのはトラウトでお馴染み、スミスのピュア 3.5g

 

スプーンはワームを動かすトレーラーとして秀逸で気に入ってます。

 

写真ではダイワのビビビームをつけてますが、今回の釣果実績はサーティーフォーのプランクトン。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141214j:plain

 

干潮からの上げ潮一発目はネンブツダイ

 

いつもイシモチと間違えてごめんの魚。

 

 

その後しばらくアタリなく、ポイントを変えながら漁港をうろうろ。

 

 

キャスティングして底どりをしている最中、重たい引きとカルコンの「かちちち・・・」とドラグ音。

 

堤防から抜き上げて現れたのは、

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141237j:plain

 

良型のカサゴ!

 

しめしめ。満潮が近づくにつれ魚の活性が上がってくるぞ、と勢いづくも、このカサゴを最後に魚からのコンタクトは無くなってしまった。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141300j:plain

 

ああ、朝日が綺麗だ。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141311j:plain

 

6時には完全に陽が出ている港。

 

大雨の影響か、浮遊物があたり一面に広がっていた。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621141324j:plain

 

満潮からの潮止まりを期に釣行終了。

 

雨後の釣りは温度の変化、環境の変化、濁り具合など、なかなか状況の読みにくい海の状態になりますが、結局のところやってみないと分からないのも事実であり、慣れないタックルの良い練習となりました。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621185817j:plain

 

釣ったカサゴは煮つけで美味しく食べました。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200621185828j:plain