たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

【ロッド折られる】ベイトフィネスや遠投リグでライトゲームは好調だったけど、不意の大物にはご用心【カナリアC48、モンストロ&カルカッタコンクエスト】

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221142826p:plain

 

 

ロッドも心も折られた悲しい回。 

 

 

ロッド操作が未熟でした。オーバーパワーな相手に無理は禁物。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112158j:plain

 

愛媛県南予、宇和海を一望できるいつもの漁港。

 

今回も根魚をターゲットにしていきます。

 

使うルアーは前回に引き続きナッゾジグです。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112435j:plain

 

前回のナッゾジグ釣行。 

www.berao-setouchi-fishing.com

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112440j:plain

 

今回の相棒。

ロッド フィンチ カナリアC48UL

香川県にあるアウトドアショップで購入した4本継のパックロッドです。

 

 ロッド購入回はこちら。

www.berao-setouchi-fishing.com

 

ベイトフィネスの沼に見事ハマった思い出深くて愉快なロッドです。

5フィートにも満たないウルトラショートな操作感が釣りの楽しさを引き立ててくれます。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112446j:plain

 

リール シマノ カルカッタコンクエストBFS HG

 

前回訪れた際に、この漁港で中型のシーバスが多く溜まっていたので強めのタックルも持ってきましたが、今回は居ない様子なのでとりあえずベイトフィネスを使っていきます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112514j:plain

 

ワンハンドで楽々操作できるのが良いですね。

四本継とは思えないほどしなやかなに曲がってくれるので、手首のスナップひとつで5.5gのナッゾジグをヒューーーンと飛ばしてくれます。

 

着底したらスローリトリーブ。

 

アタリが無ければ違う場所にキャスティングし、魚を探っていきます。

 

 

もぞもぞっとアタリが出ればフッキング。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112520j:plain

 

小さいけど綺麗なカサゴが来てくれました。いいね。

 

リリースしてサイズアップを狙いますが、次も同程度のサイズでした。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112524j:plain

 

5投して反応無ければ移動。

 

ランガンでとにかく探ってみます。

 

1つの堤防でこれ以上アタリが無いと判断すれば、車に戻って次の堤防へ。

 

ショートレングスのカナリア48は、釣行のセッティングのまま簡単に車内へつっこめるので、取り回しの良さが活きます。

 

 

次の堤防に移動して1投目。

 

 

着底後のスローリトリーブ中にグイーーーと引き込まれたのでロッドを立てて合わせをいれた瞬間、

 

 

 

バキッ

 

 

乾いた音が響きました。

 

 

あ、やばっ

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112538j:plain

 

バットの繋ぎ部分が折れて、破損を免れた先端側のパーツ3本がラインを伝わりスルスルと海中へダイブ。

 

おまけにラインブレイクしたので回収不可能という事態に絶句・・・

 

手元に残ったのは折れたグリップ側パーツとカルコンBFS。

 

貴重なナッゾジグも無くなってしまいました。

 

 

エイに引っかかってしまったんかなぁ。

 

強い引きに対して不用意に合わせをいれてしまったのが原因なので、ロッドのパワーを見極めず無茶をした自分の愚かさにしばし放心状態。

 

 

ロッドが落ちたであろう暗闇の先を眺めながらお菓子をぽりぽり。

 

ふぅ。

 

車に戻ってタックルチェンジ。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112558j:plain

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112623j:plain

 

ロッド ツララ モンストロ710モバイル

キャストウェイト11~200gというカサゴ相手には完全にオーバーパワーなロッドなので、仕掛けに工夫が必要です。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112643j:plain

 

リール シマノ カルカッタコンクエストDC 101HG

スプール径33mmの扱い易さと、DCブレーキの安定感が強みのリールを新規に導入しました。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112659j:plain

 

仕掛けはシャロ―フリークのシンキングタイプ。

これを中通しパイプに取り付けて、フカセ釣りのからまん棒をストッパーにします。

そして、からまん棒の下80㎝のところに1gのジグヘッドをつけ、虫エサをセッティング。

 

軽いものを投げるのが不得意なモンストロでも、ウキ部分が16.6gあるので快適にキャスティングできます。

残浮力-0.8gのシャローフリークダイブと1gのジグヘッドがゆっくりと沈下して底を攻めてくれるので、根魚にスローな喰わせの間を与えることができます。

 

ヘビーロッドを使った遠投リグのライトゲーム。

 

 

そんな感じで思いついたまま構成したリグを実戦初投入。

 

そしてこれが大ヒット。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112736j:plain

 

着底後のスローリトリーブが効きます。

虫エサの場合は着底後のステイでも、当然ながら喰いついてきます。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221112813j:plain

 

重りが2か所ある仕掛けなのでキャスティングは気を遣いますが、DCも優秀なのでバックラッシュ無しで遠投できます。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221113002j:plain

 

釣れたら良いなぁと思って考えたリグを使ってうまく釣れるのは嬉しいものです。

中通しパイプのおかげでリグが絡まることもなく、快適に釣れます。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221113015j:plain

 

良型も釣れましたが、パンパンに卵を抱えているお母さんだったためリリース。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210221113024j:plain

 

本日の結果

ロッド1本破損

ジグ1個ロスト

遠投リグを習得

カサゴ5匹