たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

【ステイホーム】セルフビルディングロッドキットが届いたので開封してみた / テンション上げ上げ自作キットにありがとうヤマガブランクスさん

前回記事にしていたヤマガブランクスのセルフビルディングロッドキット

 

www.berao-setouchi-fishing.com

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164203j:plain

 

自宅に届いたのよイエイ☆

 

 

ということで早速開封して中身を確認していきましょう。

 

 

三角柱の段ボール(これも大事な道具なので壊さないように)を開けると

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164216j:plain

 

オレンジ色のブランク部分が円筒の中に保護された状態で入っていたのと、

 

細々としたパーツの入った小袋です。

 

 

袋から開けるとこんな感じ。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164227j:plain

 

今回注文したのはオンレジのパワータイプで、一番柔らかいLのものです。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164301j:plain

 

説明書はシンプル。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164310j:plain

 

ロッド制作が初めての人でも作れそうな感じが伝わる説明です。

 

読みながら制作すれば問題なく出来上がるでしょう。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164321j:plain

 

ブランク先端のトップガイドはすでに取り付け済みです。

 

よく見るタイプのリングガイドではなく、

 

フライロッドで広く使われているスネークガイドのタイプです。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164331j:plain

 

こちらはグリップ取り付け側。

 

付属のコルクグリップを差し込むようです。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164359j:plain

 

こちらがコルクグリップ。

 

あれ? リールシートが無いけどリールはどうやって取り付けるんだ?

 

一目見た瞬間はそう思うほどシンプル。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164414j:plain

 

こちらはグリップの両末端に付けるパーツ。

 

グリップエンドにはYBの文字のプレートが付けられます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164427j:plain

 

リールはこの黒い輪っか2つで止めます。

 

へぇぇ。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164452j:plain

 

ラインが通るガイドは3つ。

 

針金みたいな形状ですが、これがスネークガイド。上下の向きはなく、大・中・小の3種類あるので取り付けサイズに注意。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164507j:plain

 

スネークガイドをロッドに付けるためのスレッド。

 

10種類のカラーから任意の3色を選べます。レッド、ブルー、ブラックをチョイス。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164518j:plain

 

これはガイドに巻き付けたスレッドを抜くためのテグス。

 

これが無いと綺麗に糸巻きが出来ないほど重要なものです。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164529j:plain

 

2種類のステッカーも付属していました。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164556j:plain

 

ロッドビルディングで使う道具。

 

ガイドを仮止めするためのマスキングテープ。スレッドをコーティングするためのトップコート(マニキュアで使うやつ)。2種混合タイプのエポキシ接着剤。スレッドのケバ立ちを整えるためのライター。

 

ルアーやロッドの修理で使うから持っているけれど、持って無い場合は100均に行けば揃います。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200521164543j:plain


そして最後に、ヤマガブランクスからのメッセージカード。

「少しでも何かに没頭でき、ご自宅で楽しんでいただける時間をお届けしたい」という心粋がとても嬉しい。

 

大事に作らせていただきます。

 

 

 

>>>次回

初めてのロッドビルディングに時間を忘れて夢中になった話