たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

ヤマガブランクスが手作りロッドのキットを販売したってよ / セルフビルディングロッドキットは自宅警備が捗りすぎるアイテム!

いや、こんなん見たらリアクションバイト余裕ですわ

(購入ボタンをポチっと) 

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200512204556j:plain

(出典:ヤマガブランクス公式ブログ)

 

 

ヤマガブランクス

セルフビルディングロッドキット

 

 

自粛ムード続く昨今の情勢の中、

自由なロッドビルディングをおうちで楽しんでもらおうと急遽販売が決まった商品だそうです。

 

made in Japan の品質にこだわる老舗ロッドメーカーが

 

やってくれるこういう心粋 大好き

 

 

 

もともとロッドビルディングは興味あったし

かなり敷居の低い初心者向けのパッケージみたいなので購入してみました。

 

届き次第内容を紹介したいと思います。

 

 

ヤマガブランクスのロッドが自作で手に入るわけですから

これは期待が膨らみます。

 

 

今回販売されるキットの内容は、

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200512204613j:plain

(写真は公式ブログで紹介されているスタッフ完成品です)

 

・長さ810mmのブランクスと装着済みのトップ・スネークガイド

・スネークガイド3つとガイド固定&飾り巻き用スレッド3色(10色から選択)

・コルクグリップとリール固定用リング、グリップエンド用メタルプレート

 

レングスが810mmのワンピースロッドなので、かなりショートレングスですね。

かなり可愛い

 

イメージとしてはジャッカルのエッグアームシリーズみたいに、ブラクリをつけて穴釣りとか堤防キワを狙う用途かな。

 

池でブルーギルを釣るにも楽しそう。

 

あと、フライロッドでは一般的なスネークガイドをつけるあたり趣あるなぁ。

好みでSiCに替えてもよさげ。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200512204603j:plain

バット部分をこんな写真みたいにダイアモンドラッピングしてみたい!

 

ブランクのパワーは色分けで3種類

・Hクラス / ブラック

・Mクラス / パステルグリーン

・Lクラス / パステルオレンジ

 

2020年5月8日時点でHクラスのブラックは完売していました。

急遽立ち上げた企画だったため数に限りがあるみたいで

購入はブランクのパワーごとに1人1本までということです。

 

私はLクラスのパステルオレンジを購入しました。

粘り曲がりに定評のあるヤマガブランクスですから

柔らかいブランクで小さな魚を思いっきり曲げて楽しみたいですね。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200512204630j:plain

 

ヤマガのスタッフの中には糸巻きをするのも初めて、という方がいるみたいですが

どれも綺麗に仕上がっていますね。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200512204719j:plain

 

気になるお値段は9,900円。

ヤマガブランクスのメンバーズサイトからでないと購入できません(登録無料)。

 

釣りに行けない時間を

自分好みのロッドに仕上げるために使うのも一興です。

 

どんな場所でどんな魚を狙うか妄想しながら

ロッドビルディングに挑戦してみたいものです。

 

リンク:

ヤマガブランクス公式ブログ 商品紹介ページ

セルフビルディングロッドキットをスタッフが作ってみました!! | YAMAGA Blanks

ヤマガブランクス メンバーズサイト

YAMAGA Blanks Members |

 

 

 

>>>次回

実際に届いたキットを開封してみた。

www.berao-setouchi-fishing.com