たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

夏の夜空のイカメタルゲーム / 爆釣すると噂のいわし油を使ってみた結果・・・?

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170528j:plain

 

 

愛媛県の最南端、愛南町まで来ました。

 

 

 高速道路を使って3時間。

 

 

豊かな自然がそこには広がっていました。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170535j:plain

 

 

足元を見ると、青に赤に黄色にカラフルな小魚が泳いでいます。

 

 

まさに南国の海という感じ。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170545j:plain

 

 

山間に囲まれた漁港だったので実感しませんでしたが、出船してみるとなかなか強い風と波気

 

 

船長からは事前に出船できるとの話を聞いていましたが、風と波を避けたポイントを探しての釣りとなります。

 

 

できることなら船を潮に乗せて行う流し釣りがベストだったのですが、そういう状況にはないので、アンカーを落として一か所に留まるかかり釣りでケンサキイカを狙います。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170553j:plain

 

 

今回の相棒

ロッド シマノ ライトゲームCI4+ type55 210M

リール アブガルシア MAX DLC

 

 

5:5調子の柔らかさが売りのロッドで、波で船が揺れても仕掛けを跳ねさせることなく、自然に誘いをかけられると思います。

 

 

リールはアブガルシアから去年出たカウンター付きリール。何気にドラグのクリック音がクセになる楽しいリール。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170603j:plain

 

 

横揺れや時折吹く強い風と闘いながら釣り開始。

 

 

暗くなって船の集魚灯がつくまでは、海底45mまで一気に沈めて、底を中心に探っていきます。

 

 

 

釣り開始してから1時間。

 

 

 

最初の「ヒット!」の声があがり船内の期待が高まると、こちらの竿先もグッと引き込まれ、身切れ防止のために緩めていたドラグがカチカチカチと鳴り響く。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170611j:plain

 

 

最初の1杯は胴長20㎝ほどの食べ応えあるものでした。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170619j:plain

 

 

これで勢いつくかと思いきや、なかなか数が伸びないまま陽が沈み、集魚灯がつきました。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170625j:plain

 

 

ケンサキイカの釣れる棚もまちまち。

 

 

ヒットすれば「25m!」「15m!」と各自釣れた棚を教え合うように叫びますが、釣れる棚が1時間の間に40mから10mとバラバラで、全く絞り切れない。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170634j:plain

 

 

ふかせ釣りやサビキ釣りで集魚効果の高さが凄いと噂のいわし油を使ってみると、

 

 

 

逆に散布していないイカメタルにケンサキイカが抱きつくなど効果は???と疑問符なものでした。

 

 

 

これは追加検証が必要ですね。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170643j:plain

 

 

 

いわし油・・・どうなんでしょうね ^_^;

 

 

興味深いものではあるので、今後もさまざまなルアーやエサに使ってみたいと思います。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210725170653j:plain

 

 

今回のイカメタル釣果 15杯

 

頑張れ俺-!!