たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

ワールドシャウラとドリームツアーエディションを並べて見比べてみた

思いつきでこんなことやってみたシリーズ。

 

 

 

ワールドシャウラ

ワールドシャウラ ドリームツアーエディション

並べてみました。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705220634j:plain

 

 

上:ワールドシャウラ1602SS

下:ワールドシャウラ ドリームツアーエディション1603RS

 

 

 

番手は違えど同じワールドシャウラの6フィートベイトロッドで、片方は3ピースのワン&ハーフ。もう片方は5ピースのパックロッド。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705221801j:plain

(出典:シマノ)

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705221808j:plain

(出典:シマノ)

 

 

2つを並べてみるとこんな感じ。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705220639j:plain

 

 

同じだろうと思っていたグリップ部分。わずかながら下のドリームツアーエディションのほうが長いことがわかります。

 

 

おまけにバット部分もぜんぜん違う。

 

 

 

あ、コルクは滑るので、グリップにラバーを巻いてます。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705220649j:plain

 

 

ガイド位置も違いますね。

 

 

ドリームツアーエディションのほうが全体的にガイドが前寄り。均等にブランクスが分けられているので、その関係で調整されているのでしょうか。

 

上の1602SSは、胴まで曲がりやすいスローテーパーにするためにガイドが広めのセッティングにされているのかな。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705220654j:plain

 

 

1602SSのバットを1603RSのグリップに差し込んでみると、番手の大きな1603のグリップに1602のバットが入らない

 

 

1603RSよりも1602SSのバットのほうが太いみたいです。

 

 

それぞれのロッドスペックは、

 

ワールドシャウラ1602SS

自重122g ルアーウィト7~30g PE MAX4号

 

ドリームツアーエディション1603RS

自重117g ルアーウィト10~40g PE MAX3号

 

継数の多いパックロッドながら若干軽量になっているあたりさすがですね。

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705220701j:plain

 

 

逆に1602SSのグリップに1603RSのバットを差し込むとブカブカ。

 

 

強度確保のためにドリームツアーエディションのほうが太くなっているかと思っていましたが、意外な結果でした。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210705220706j:plain

 

 

以上、ワールドシャウラとドリームツアーエディションを並べて見比べてみました。