たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

【グローホタル】クラウドファンディングで大注目の繰り返し使えるグローライトがついに登場! / 一般販売前の開発品を開封レビュー【Glow HOTARU 60】

見た瞬間、

 

衝撃を受けましたね。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205019j:plain

(出典:株式会社ブリッジウェル)

 

グローホタル Glow HOTARU

 

電池不要。

光を当てるだけ。

 

従来のケミカルライトのように使い捨てではなく、繰り返し何度でも使えるグローライトが開発されました。

 

 

しかも最長10時間も。

 

一晩中光り続けるじゃん・・・

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205031j:plain

(出典:株式会社ブリッジウェル)

 

グローライトということなので、蓄光、つまり光に当てることでその効果が現れます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205049j:plain

(出典:株式会社ブリッジウェル)

 

たった1分の太陽光でフルチャージとかまじかよ・・・

 

いろいろな使い方を想像するこちらの商品。

 

 

ほ、ほしいぃぃぃ!

 

 

見かけたときはまだ開発段階にあり、商品化のためには資金が必要ということで、ネットで出資を募るクラウドファンディングに公開されていたものです。

 

リッジウェルという蓄光顔料の専門商社が開発し、2020年3月19日から出資を募っていたところ、5月31日の期間終了までに2,016人、合計出資額は500万円を超えるものになりました。

 

べらおも応援したくて1口980円に出資。

 

出資の見返りとして、1本700円で販売予定のこちらの商品を2本返礼品としてくれるとのこと。

 

 

そして待つこと2か月ほど・・・

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205058j:plain

 

 

ついに手元に届きました。

 

一般販売はまだ先なのですが、出資者には販売前より一足先に返礼しているとのことで頂くことになりました。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205117j:plain

 

正式な商品名は「Glow HOTARU 60」といいます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205131j:plain

 

見た目は釣りで使う一般的なケミカルライトそのもの。

 

でもパキっと折ってはいけません

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205154j:plain

 

試しに手持ちのUVライトの光を当ててみました。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205207j:plain

 

ウホッ よく光る。

 

このグローホタルにはストラップ用の通し穴が付いているので、例えばスナップ付きサルカンを取り付けることで

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205218j:plain

 

釣りのバッグのチャックに付けて利便性を向上させたり、ウェアに付けることもできます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200614205226j:plain

 

車の鍵に付けるとかの使用でも目立って良いと思います。

 

夜釣りの楽しみが一つ増えました。

一般販売で店頭に並ぶのを楽しみにしています!

 

 

リンク:

クラウドファンディングで資金を募っていたサイト

camp-fire.jp

 

会社の商品ページ

www.glowhotaru.com