たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

2つの鎧でロッドを傷・破損から守れ。インクスレーベルのポリカアーマー&ロッドアーマーⅡがライトゲーム釣行に最強のロッドケースとロッドグローブでした【インプレ】

こういうのが欲しかったんですよ(大興奮)

 

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100053j:plain

 

今回紹介するのは、レオンさんが販売展開しているインクスレーベルから登場の、

ロッドの持ち運びに欠かせないケースと、

ロッド複数本携行時にロッド同士の干渉を防ぐロッドグローブです。

 

 

まずはこちら。

 

ポリカアーマーLG

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100111j:plain

(出典:インクスレーベル)

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100120j:plain

(出典:インクスレーベル)

 

とってもお洒落で渋いカーボン調のデザインと、シュッとした細身のシルエットが印象的なハードタイプのロッドケースです。

 

いままでコレと言って欲しいと思えるロッドケースが見当たらなかった私べらおは、中古で1,000円で購入したロッドケースをこれまでその場しのぎ的に使っていました。

 

でも、この商品を見た瞬間「やべーーー、欲しい」とビンビンに感じてしまいました。

 

 

以前からハードタイプのロッドケースに気に入ったものが一つも無かったことと、何故か重たい塩ビ製や厚手のポリエステル製ばかりで、スーツケースやサングラスなどによく使われる軽くて丈夫なポリカーボネイト製が無いのかとても不思議だった。


出張や釣り旅行の多い僕は愛用しているポリカーボネイトで作られた、マチが広くてタックルボックスが丸ごと入る100ℓのRIMOWAサルサスポーツに釣り具やシューズやウエアなど全てを入れていくのだが、何とかこのイメージでロッドケースを作れ無いものかとずっと思っていた。そんな中、2019年にふとしたきっかけでとあるPolycarbonate工場と知り合い、さっそく図面を引いて貰い、納得のいく形で出来上がったのがこの【ポリカアーマーLG】だ。またポリカ製品はスーツケースやサングラスを見ても分かるように高額になりがちだが、諸方の努力で非常に安価で発売出来たことにも喜びを感じている。

 

by LEON

 

 

スリムな見た目のわりに、ケースをぱかっと開けるとこのような大容量。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100137j:plain

(出典:インクスレーベル)

 

8フィートを含むベイトロッド4本と、7.4フィートのスピニングロッド1本の計5本という収納力に驚きました。

 

商品開発段階での紹介動画はこちら。


こんなの作ります!【スタイリッシュハードロッドケース】

 

「うわぁ・・・欲しいぃぃぃ・・・」と思っていたんですけど、残念ながらべらおが注文しようとしたときには欠品状態となっており、注文すら出来ない期間がかなりありました。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100508j:plain

 

そしてようやく手元に届きましたので、開封レビューです。

ポリカアーマーLGにはロングタイプ(全長145cm)とショートタイプ(全長125cm)がありますが、今回購入したのはロングタイプです。

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100519j:plain

 

ポリカアーマーLGの背面には肩掛けベルトとパッド、手持ち用のグリップが備わっていますので、持ち運びに便利です。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100527j:plain

 

細かなところですが持ち手はかなりしっかり作り込まれており、滑りにくいグリップ調になっています。持ち心地抜群です。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100535j:plain

 

ダブルファスナーになっています。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100542j:plain

 

オープンにすればがっぽり開きます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100555j:plain

 

ケースの中には固定ベルトが上部と下部に2か所ずつ計4か所あります。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100615j:plain

 

今回は試しに、ロッド4本を収納してみたいと思います。

用意したのは、7.9フィート(3本継)・8.2フィート(2本継)、9.2フィート(3本継)のベイトロッドと、9.3フィート(2本継)のスピニングロッドの計4本です。

継数が多いコンパクトなロッドが多いので、ブランクス等の本数で言うと10本ということになります。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100625j:plain

 

いや、これ簡単に収納できちゃいます。

 

トリガーのあるベイトロッドが難なく納まりました。

仕舞い方次第では5本目もいけるのかな?(そこまで持って釣行するかは別として)

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100635j:plain

 

問題無く収納できる限界としては、9.3フィートのグラマーロックフィッシュTR93 PEスペシャルの2本継(144cm)というところでしょうか。これがミラクルにジャストフィットしているのは、このロッドケースとロッド共にレオンさんが関わっているから?

カタログ的には9.6フィートの2本継までいけるようです。

 

 

もう一つ購入した商品はこちら。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100645j:plain

 

ロッドアーマーⅡ

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100143j:plain

 (出典:インクスレーベル)

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100652j:plain

 

こちらはロッドを保護するチューブです。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100702j:plain

 

サイズ展開は

大径ガイド対応のワイドモデルと小径ガイド対応のナローモデルに、

それぞれ長さが100cm、150cm、200cmの3タイプになります。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100707j:plain

 

ロッドソックスとも呼ばれるだけあって、開口部にするりとロッドを入れてガイドを保護します。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100718j:plain

 

8.2フィート(2本継)のベイトロッドに入れるとトリガー部分まで覆うことになります。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100728j:plain

 

車載するときや、一本だけ携行してランガンするときなんかに重宝しそうですね。

 

〜店主談〜


このロッドチューブを使い出してからは今まで使っていたセミハードケースの出番はほとんど無くなりましたね。なによりコンパクトでスタイリッシュでもあり、1本づつでも数本束ねてもツルツル滑ってくれるのでガイドが保護されてとても楽です。日頃の釣りはもちろんのこと、飛行機を使わない遠征なら新幹線やタクシーを利用して全国どこでもコレで運んでいるくらいです。展示会や店頭セミナーなど10本程度運ぶときでもすべてこのチューブ利用です。それくらい楽ですし、ちょっと気を配ってさえいればそうそう竿は痛まない保護能力もありますから重宝しています。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100738j:plain

 

スリムなのでポリカアーマーに入れ、ほかのロッドとの干渉を防ぐのにも使えます。

 


【レオンの"ワンパイント"アドバイス】ROD ARMOR 使用実例 #12

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210112100747j:plain

 

ライトゲームに活躍すること間違いなしのアイテムの紹介でした。

 

 

詳細はこちら。

www.fish-in.info

www.fish-in.info