たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

エルホリゾンテ80 & カルカッタコンクエストでサーフゲーム

2日続けてサーフチャレンジでお送りしております。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191824j:plain

 

 

今回はかなり遠浅な釣り場。波打ち際から海中に入って10mほど沖に進んでも、まだ腰ほどの水位しかない。

 

 

使うルアーの潜航深度も気を付けないと、底を引きずって針先が鈍ってしまう。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191835j:plain

 

 

かなり透き通った水質。エイの有無が分かりやすいから助かるなぁと思いながらソロソロと前進。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191847j:plain

 

 

今回の相棒

ロッド ツララ エルホリゾンテ80

リール シマノ カルカッタコンクエストDC101HG

 

 

本当は21アンタレスDCと合わせたいロッドだけれど、残念ながらクラッチの不調で入院中。

 

 

今は季節的に修理依頼が集中しているのか、預けて3週間経つけれどシマノから見積もりの電話がない状態・・・早く帰ってこい!!泣

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191853j:plain

 

 

まずはアイマのサスケ裂波120

 

 

最深度90㎝のこのルアーでもたまに底を引きずることがある。んー。浅いなぁ!

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191859j:plain

 

 

いっそのこと沈めてしまうか。ということでルーディーズの魚極ペン。

 

 

フックが上向きだから底に掛かることもない。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191904j:plain

 

 

魚極ペンはすごく気持ちよく飛んでくれるので、投げていて楽しい。飛行姿勢も良い。

 

 

底に沈めてはシャクリ上げてフォール。

 

 

という動作を繰り返す。

 

a

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191909j:plain

 

 

続けてダイワのT.D.ソルトペンシル。トップウォーター系のルアー。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191913j:plain

 

 

エルホリゾンテ80はルアー操作がしやすく、ドッグウォークで水面をゆらゆら泳がせてその動きを楽しむ。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191920j:plain

 

 

ラパラのカウントダウン7アバシ・・・のリップがもぎ取れたシンペンver.

 

 

リップが取れたことで空気抵抗が減り、とても良く飛ぶ。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191926j:plain

 

 

ゆっくりとリールを巻き、流れの中を泳がせる。アバシウッドという素材がなせる泳ぎが面白い。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191933j:plain

 

 

今回の釣行最後にキャストするルアーはエバーグリーンのストリームデーモン。

 

 

大きなリップであまり飛距離は出しにくいけれど、大きなリップレスミノーが飛んでいく姿は迫力満点。

 

 

水面直下をぶりんぶりんと泳ぐストリームデーモンの姿も良い。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191939j:plain

 

 

120gまでキャスト可能なエルホリゾンテ80。このくらいのルアーをキャストするときが一番輝いているように思える。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20220203191944j:plain