たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

【最速開封レビュー】これぞ神ジグ! インクスレーベルのナッゾジグを触ってみたので紹介します。

インクスレーベルがリリースした神ジグことナッゾジグ

 

 

まずはこちらの紹介記事をどうぞ。

www.berao-setouchi-fishing.com

 

プロデュースしたレオンさんいわく、魚種限定解除系ルアーの傑作、メタルマルを超えるルアーを開発するとのことで、長い年月かけて作り上げたそうです。

 

 メタルマルは大好きなルアーなので、とても使い込んでますし、美味しい魚を数々釣り上げた一軍の中でも筆頭ルアーとして愛用しています。

www.berao-setouchi-fishing.com

 

それを上回る爆釣ルアーになり得るとのことでリリースされたのが今回のナッゾジグで、少しずつ情報がネットに公開されるたびに興味そそられ、「これは欲しいぞ!」という気持ちが高まってきました。

 

 

 

そして2020年12月、公式ショップで販売開始になった直後に購入し、待つこと3ヶ月・・・

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094413j:plain

 

 

ついにキターーーーーー!!

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094429j:plain

 

今回注文したのはコンプリートパックと呼ばれるもので、1.8g、3.5g、5.5gの3サイズを全色お願いしていました。

 

なので3箱入っています。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094440j:plain

 

おっほぉ~~~

 

 

開封します!!

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094449j:plain

 

このパッケージを見ているだけでもワクワクしますね。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094458j:plain

 

ついに、ついに、このルアーを使える日が来ました。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094502j:plain

 

パッケージ裏面にはこのように書いてありました。

 

前代未聞!

モノープラグのように

泳ぐジグ

 

◆ボーダレス

 場所を選ばない

◆ターゲットフリー

 魚種を選ばない

◆イージーウェイ

 投げて巻くだけ

 

海・川・湖・野池

 どこでも使えて

 誰でも使えて

何でも釣れちゃう

【神ジグ!】

 

ほぇぇぇ~!

 

神ジグなんて言っちゃいますか!!

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094521j:plain

 

こちら、3.5gのシラスシルバーを開けてみました。

パールホワイトのボディにフラッシングラメが入っています。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094530j:plain

 

この湾曲線が、独特なゆらゆらスイムを起こすんですね。

ほっそりシェイプな形状です。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094540j:plain

 

光を受けてホログラム塗装がきらめいています。

ルアー底面は水受けが良さそうな形状です。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094549j:plain

 

そしてこのルアー最大の魅力ともいえるブレードとフックシステム。

トレブルフックでもなく、シングルフック単体でもなく、まさかのシングルフック2本抱き合わせの地獄針仕様。

 

 

以前の釣行回で、実はこのフックシステムを真似したスピナーを使ってみたんですけど、フッキングが安定しすぎて感動しました。

www.berao-setouchi-fishing.com

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094557j:plain

 

細身のブレード自体が水中ではベイトのように映り、ルアーではなくブレードに喰いつくこともあるそう。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094605j:plain

 

ジグですがフロント部分にはフックが付いていません。

 

レオンさんの解説動画でその理由に触れていました。

 

要約すると、

フィッシュイーターによっては頭から喰いついてくることも当然ありますが、ナッゾジグの流線形ボディが魚の口をリアまで受け流し、地獄針に誘導するそうです。

 

それならスイム姿勢優先で、フロントフックを付けなくても良さそうですね。

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094617j:plain

 

フロント部分。

風をかきわけて飛んでいきそうなデザインです。

飛行姿勢も良さそう。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094623j:plain

 

リアにいくほどシェイプな形状。

フリーフォールでもテンションフォールでも、水平姿勢を保つそうです。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094633j:plain

 

カラーは全部で6色。

 

・シラスシルバー

・アカキン

・ミドキン

・ブルピンイワシ

・クロアワビ

・ホロチカ

 

となっています。

クリアウォーター、マズメ、濁り、高活性、喰い渋り、様々な状況に対応できるラインナップで捨て色は無いですね。

 

 

 

ライトゲームでどのような活躍を魅せてくれるのか楽しみでなりません(*'ω'*)

 

 

 

届いてすぐ、あれ? っと思ったポイントがあったんですけどね。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094609j:plain

 

フックにバーブが付いているんですよ。

 

 

ん? 確か紹介しているページではバーブレスフックが装備されていたんですけど・・・

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20210206094640j:plain

(出典:インクスレーベル)

 

まぁ潰せば良いだけの話ではあるんですが。

 

 

実際に使ってみたインプレは後日!!

 

 

インクスレーベルのサイトはこちら。

www.inxlabel.com