たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

ソルトウォーターゲームで使ってみたい8フィート以上のバーサタイルなベイトロッドを集めてみた。メリット・デメリットとか考えるより楽しさが一番!

ベイトタックル楽すぃぃぃ~~~

 

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711114540j:plain

 

趣味に興ずる釣りだからこそ大切にしていることがあります。

 

 

どれだけ釣るか(量的な結果)  どうやって釣るか(質的な結果)

 

 

魚が沢山釣れるのは嬉しいものです。

数釣って、クーラーいっぱい持ち帰って、お腹いっぱい食べる。

それは嬉しい。楽しい。やっぱりお金をかけることだから、魚はたくさん釣れるに限る。

 

だけれど、労せずして「釣れた」結果となると・・・うーん。

なかなか口を使わない状況下で魚にリアクションバイトさえたとか、うまく誘いをかけたらハマったとか、自作の仕掛けや一癖あるタックルで望んだ釣果に結びついたとか、そういう「釣った」感覚を味わうときに脳汁がドバーーーっと出て最高に楽しい釣りの思い出になるのかなぁなんて。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711133511j:plain

 

最近必ずベイトタックルをもって釣行に出掛けてて、楽しいこと楽しいこと。

フィッシュマンのビームス インテとカルコンBFSの組み合わせがヤバイ楽しい。

慣れない道具や慣れないキャスティングに四苦八苦しながら駆使するのも楽しいし、それで魚を釣ったときの嬉しさは半端ない。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711140430j:plain

 

バックラッシュでぐちゃぁっとなったときは(;^ω^)うへぇぇ・・・と凹むけど、これも精進精進・・・

 

 

そんなこんなでソルトウォーターでベイトタックルを楽しんでいるので、いろいろと個人的に使ってみたいロッドを集めてみました。

 

使ってみたいロッドを調べるにあたって条件としたことが、

 

汎用性の高いバーサタイルなロッド

投げられるルアーウェイトの幅が広いこと

飛距離を出しやすい8フィート以上

硬すぎないこと(ロックフィッシュ系のガチガチは×)

カッコイイ見た目

 

以上を重視し非常に個人的に興味のそそられるリストを作りました。

パワー系ライトゲームやライトショアジギングに使いたい柔よりなロッド。

ほぼ自分の備忘録的なものですが、

海で使うベイトロッドで、べらおの好みに合いそうな調子とレングスでリストアップしました。

 

これから海釣りでベイトタックルを使ってみようかと考えている方の参考になれば幸いです。

 

 

ヤマガブランクス ブルーカレントⅢ 82/B

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711114742j:plain

(出典:ヤマガブランクス公式サイト)

 

適合ウェイト:2~20g

ロッド重量:93g

 

軽いし投げられるウェイトが広い。

フィネスロッドが欲しくてビームス インテと悩んだ結果落選したものの、やっぱり気になるヤマガブランクス。

 

抜群のキャストフィールで圧倒的な飛距離を弾き出すロングレングスベイトモデル。
しっかりと曲がりながらも収束が速く、7ft半ば程度のキャストフィールで抜群の飛距離を稼ぎ出すロングレングスモデル。
アングラーの意図した通りの細やかなルアー操作を可能にする、繊細なティップを備えながら、テトラ帯等に於ける足元での急な突っ込みや、根の荒いエリアに於ける良型の走りに対しても、ブランク全体がしっかりと曲がり、強い復元力を持つバットで「止め」、ベイトリールの巻き上げる力と相まって、主導権を渡さずにアングラー優位のファイトで「寄せる」事ができます。アジ・メバルはもちろん、サーフィスゲームからロックフィッシュまでカバーする、ベイトシリーズのパワーフィネスモデルです。 

 

BlueCurrent Ⅲ | YAMAGA Blanks

 

 

ヤマガブランクス バリスティック ベイト 93M NANO

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711122711j:plain

(出典:ヤマガブランクス公式サイト)

 

適合ウェイト:8~42g

ロッド重量:159g

 

同じくヤマガブランクスから。ブルーカレントより強いシーバスロッド。

このくらいのウェイトが難なく投げられる長尺のしなやかベイトロッドが欲しい。

 

河川河口部・港湾部でのプラッギング、サーフでのライトジギングも視野に入れた遠投モデル。練りこまれたブランクはミノーだけでなくバイブ・シンペン・メタルジグ・ビッグミノーとあらゆるルアーを使いこなせ、かつ軽快に遠投可能。NANOブランクの持つ特性により、弾きにくいティップ、サーフや磯の大物とも余裕で渡り合えるバットパワーを融合しました。 

 

Ballistick Bait (Overhead Reel Model) | YAMAGA Blanks

 

 

ダイワ ラテオ ベイトキャスティングモデル 97MB・Q

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711123608j:plain

(出典:ダイワ公式サイト)

 

適合ウェイト:10~50g

ロッド重量:155g

 

お手軽な価格帯ながら優等生ベイトロッド。

スピニングモデルの100MLを所有しているのでコスパの良さは体感済み。

ところでQって何だ?

 

【多彩なシーン、攻略法に対応するオールラウンダー】
港湾部でのテクニカルなアプローチ、ウエーディングでの操作性、加えて遠投性能を兼ね備える1本。12cm前後のミノーやシンキングペンシルから、1ozクラスの鉄板バイブレーションのフルキャストまで対応。遠投性とランカーに対峙するパワーを兼ね備えたオールラウンドベイトロッド。

 

DAIWA : ラテオ (ベイトキャスティングモデル) - Web site

 

 

シマノ ディアルーナ B106M

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711124354j:plain

(出典:シマノ公式サイト)

 

適合ウェイト:10~45g

ロッド重量:167g

 

スパイラルX、ハイパワーX、マッスルカーボンで3つの強度を手に入れたベイトロッド。

真っ黒な意匠は良く言えば万人向けでどんなリールにも合わせやすい。悪く言えば特徴が無くて味気ないかなぁ。

 

ディアルーナベイトシリーズ最長、10’6”のロングレングスにより、ズバ抜けた遠投性能を誇る。サーフや大規模河川など、飛距離が必要とされるシーンや、足元まできっちりと攻める磯のヒラスズキゲームなどで活躍するアイテム。

 

ディアルーナ [DIALUNA]|ソルトウォーターロッド|ロッド|製品情報|シマノ -SHIMANO-

 

 

テンリュウ SWAT SW83LML-BC

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711130347j:plain

(出典:テンリュウ公式サイト)

 

適合ウェイト:6~30g

ロッド重量:129g

 

2020年6月に製造終了したモデル。

SWATというネーミングが男の子の心をくすぐる。ロッドケースよりライフルケースに入れて釣行したい。

検索すると海外ドラマがよくヒットするので探しにくい。

 

機動性とアキュラシーが高いTidal-Walkerをベイトタイプにチューンアップ。港湾エリアや小中河川では、橋脚・バース・岸壁際・杭など無数のストラクチャーをタイトに攻めることを想定しアキュラシー性を求めたモデル。ベイトリールの特性を活かし、クラッチを切ればすぐにキャストモーションに入れることから、この手返しの良さで効率的なランガンを得意としています。

 

SWAT 2005~2015(スワット 2005~2015)(製造終了)|SHORE|テンリュウ

 

 

ツララ Crona 105 MSC-HX

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711130930j:plain

(出典:ツララ公式サイト)

 

適合ウェイト:~60g

ロッド重量:245g

 

リスの可愛いロゴに相反するパワフルなロングロッド。

コローナと呼びます。

世界をまたにかける怪魚ハンティングの剛竿ながらしなやかなティップの印象。

かなり希少なので見かけたら即保護したい。

 

持ち上げたラインは竿に乗っているため、すばやい小さなアクションでラインを大きく跳ね上げることが出来る。
キャスト後の糸フケが小さく、風に煽られて放出されるライン量が抑えられるため着水後すぐにルアーと竿が繋がる。最大の利点はリーダーが不要になるという点。
通常リーダーで使用される5号ナイロンや4号フロロなどのモノフィラメントラインをそのままメインラインに使用しても、飛距離が出せるリールの進化(ベイトフィネス)が大きいが、細いPEをメインラインにしても、例えば15〜28gのルアーの場合、飛距離はほとんど変わらない。
流れの上で漂うラインスラックをメンディングする際も、太いラインのほうが持ち上げやすい。 感度重視のシーンでPE、キャスト数重視のシーンでモノフィラメントと切り替えがしやすいガイドセッティング。

この竿ではバックラッシュも劇的に解消されます。 ガイド数と竿の長さが自動的にブレーキとなるようで、小さなバックラッシュをしたとしても竿を持ち上げるだけで糸の放出量が多いため、すぐに釣りの動作に移ることが可能。

 

TULALA | Ford every stream | » Corona 105 MSC-HX

 

 

アピア GRANDAGE STD. C88M

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711132453p:plain

(出典:アピア公式サイト)

 

適合ウェイト:5~45g

ロッド重量:175g

 

優秀なロッドスペックとバランスの良さ。そして中二病並みに真っ黒なデザイン。

レングスやパワーのバリエーションが豊富なのも売り。

 

あらゆるシチュエーションで活躍するバーサタイルキャスティングモデル。

一般的なシーバスルアー全般を扱い切れる幅広い適応力を備える。振り調子では張りを感じられるブランクテイストだが、負荷に応じてしっかりと復元力を蓄えながらベンドするので軽快なキャストフィールを発揮。

 

GRANDAGE | ロッド | APIA -アピア-


 

フィッシュマン Beams CRAWLA 9.2L+

f:id:berao-setouchi-fishing:20200711133039j:plain

(出典:フィッシュマン公式サイト)

 

適合ウェイト:8~40g

ロッド重量:236g

 

個人的に見た目のカッコよさがナンバー1なロッド。

とっても気持ちよさそうに曲がるのにキャスティング後はブラブラしない。

カタログによると、推奨域は40gながら可能域は50gまでいけるという。

 

L+(エルプラス)シリーズの最長レングス9.2ft。大河や湖、サーフ、干潟などで軽めのルアーを遠くにアプローチすることに長けたブランクス。6.6ft同様、テイクバック時には激しく曲がるが収束は早いので遠くのピンを狙う釣りにも向いている。そしてよく曲がる長尺ロッドでありながら、根元から7割弱の位置で魚を止めるために芯を入れた。その芯はテイクバック時に強い負荷を掛ければ曲げることも可能で、強いセクションを曲げれるということは、強い押し出しができることにもなるので、さらに遠くに飛ぶというメカニズムだ。ベンダバールを少しライトにした待望のブランクス。

 

BeamsCRAWLA9.2L+

 

 

以上、べらおが選ぶソルトで使ってみたいバーサタイルなベイトロッド特集でした。

 

気になるロッドはありましたか?

え? ワールドシャウラの2833が入ってないじゃないかって?

メジャーすぎるのであえての紹介しませんでした・・・