たまべら!~たまにはベラ以外も釣りたい~

一匹いっぴきを釣る楽しみを噛みしめ、今日も瀬戸内釣行

釣ったお魚のお刺身

今回は大きなダツと、カンパチの子(ネリゴ)を捌いていきます。


f:id:berao-setouchi-fishing:20190811235753j:image

立派な顔つきのネリゴさん。

刺身にしましょう。

 


f:id:berao-setouchi-fishing:20190811235817j:image

頭を取っても大きなダツさん。

骨が多いのでなめろうにしてみましょう。

 

まずはダツさんから捌きます。

 

 

 

 


f:id:berao-setouchi-fishing:20190811235836j:image

腹を開くと骨が青い!

これがダツの嫌われる理由の一つだったりします。ちょっと気味が悪いと思う人もいますよね(((^_^;)

 


f:id:berao-setouchi-fishing:20190811235854j:image

まな板に乗りきらない長さ(笑)

半分はなめろう、半分は塩焼きにしてみます。

 

f:id:berao-setouchi-fishing:20190811235911j:image

塩焼き分はぶつ切りに。

正直なところ塩焼きは美味しくなかった、、、

違う調理のほうがいいと思いました。


f:id:berao-setouchi-fishing:20190811235937j:image

なめろう分です。

皮を引いたら細かく切り、大葉と味噌、生姜と合わせてまな板上でミンチ状にします。

中骨は取らなくてもここで細かく切っていくので大丈夫です。

 


f:id:berao-setouchi-fishing:20190811235952j:image

完成。

ダツの身はそんなにクセがないので、合わせる調味料次第で味わいが変わってくるかと思います。こちらは美味しい!!

 


f:id:berao-setouchi-fishing:20190812000023j:image

ネリゴさん。

食べ応えありそう!お刺身にしましょう。

 


f:id:berao-setouchi-fishing:20190812000037j:image

三枚におろして、、、

 


f:id:berao-setouchi-fishing:20190812000049j:image

片方は皮を炙ります。

もう片方は皮を引きます。


f:id:berao-setouchi-fishing:20190812000127j:image

身を切ってお皿に盛り付けたら出来上りです。

 

ダツのなめろう、いけますよ(*^^*)b